練馬陸運局(ユーザー車検)

11月吉日 (気持ちのいい晴れ)

午後から車検を通しに、練馬陸運局へいきました。

画像


代書屋(行政書士)さんで車検に必要な書類を作り、

自賠責保険を切ってもらって、車検の受付に行きました。

車検は、あらかじめ、電話で予約を入れる事になっています。

なので、ボクは、その日の午前中に予約を、していたのですが、

怠慢な事に 仕事の都合で遅刻をしてしまいました。

そこで、係の人に、なんとか、お願いして、

やって貰える事に、なった次第でございます。(恐縮です)

検査ラインの入口付近で、ライト周りなどの検査をした後、

順番を待って、コースに入ります。

画像


いよいよ、ボクの番です。

サイドスリップ、ブレーキ、ヘッドライト、排気ガス濃度、下周りなどの

検査を順々に、こなしていきます。

なんとか、合格です。税金の窓口で、重量税を払って、

車検の受付で、新しい車検証と、ステッカーを、頂きました。

画像


今回のユーザー車検に、掛かった時間は、

待ち時間を合わせると、1時間30分ぐらい、

それから、費用は、代書代と自賠責保険、

それと、重量税で、約75、000円でした。

但し、その前に、ディーラーに整備(修理)に出したら、

うん十万円掛かりましたが・・・(高)

今日は、検査ラインで担当した係の人が、

とても親切、丁寧に、誘導して頂いたおかげで、

スムーズに車検を取る事ができました。

検査官の人たちに、心の中で、「ありがとうございました」

と、感謝の気持ちで、練馬陸運局を、あとにしたのでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック