コロナとインフル

ここの処、テレビの報道で新型コロナウイルスの報道が過熱している。それに伴って、ボクの心の中のコロナウイルスに対する不安が煽(あお)られる。そうなると、いつも以上に手を洗う。当然手が荒れるなどの悪影響。で、ちょっと思ったんだけど、過去のインフルエンザの発症状況について、その数値を調べてみた。そしたら驚いたことに毎年インフルエンザで1000人以上の死亡している事が判明。ちなみに去年は3000人を超えていた。確かに、コロナウイルスの報道はやむおえないが、それといっしょに、インフルエンザの発症状況とかも伝えて欲しいな。ちなみに昨年の1月国内のインフルエンザで1685人が死亡。1日に平均54人が死亡している計算になる。ここで一つ大きな疑問が、この新型コロナウイルスに伴って、東京マラソンを初め各種イベントが中止されているけど、いままでに、インフルエンザでマラソン大会が中止になったことはあったのだろうか?まあ、現在、新型コロナウイルスに対する抗薬が無いのが原因かもしれないが、これだけ死者が多く出ているインフルエンザをさて置いて、新型コロナウイルスに対する過激な報道はいかがなものか?と疑問に思う今日この頃。
ボクも、気だけは30代だが体がもう大分よれてきている。新型コロナウイルスもそうだけど何よりも今、目の前にあるインフルエンザの危険に注意して行きたいと思う。

"コロナとインフル"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: