芙蓉(ふよう)の花

東京は、暑い夏です。そして、いよいよ、
芙蓉(ふよう)の花の咲く時期になりました。
うちの会社の近くで見かけた、
とても綺麗な芙蓉の花です。

画像

その花の特徴は、めしべが上を向いています。(笑

画像

花言葉は、繊細(せんさい)な美しさ、しとやか
金貸し などです。

画像

この花を朝見ると、白い花びらが開いています。
また、昼下がりに、見ると花びらが淡いピンクに、
ボクは、この時間帯の観賞をおすすめします。
そして、夕暮れ時に見ると、しぼんでます。(笑)
俗に言う、一日花です。、花の咲く時間が、
先日お話した琉球あさがおと同じ時間帯です。

さてと、隅田川花火大会の
花火コンクールでも見るとするかぁ
写真の作品は、ハイビスカスの花と妖精たち

画像

わかるかなぁ~  わかんねえだろうな~

この記事へのコメント

2009年07月25日 20:51
こんばんわ

入場料のサービス感謝します(笑)

綺麗なお花ですね~
ピンクのお花は大好きです
このお花は見たことがないなぁ。
こんど探してみよう

花火・・・ハイビスカスは言われてみれば。
妖精さんは・・・う~んと雰囲気ですね(^^)b

そうです。ご忠告いただいたゲリラ豪雨。
ほんとにそんな感じです。
大粒の雨がドシャーっと・・・。
私の大嫌いなまで。
まだ、明日も続きそうで悲しいです(><)
ポッター
2009年07月26日 18:16
さくらとありすさんへ
いつもコメントありがとうございます。
ボクの、ブログは冗談が多いので、変だなぁ~と思ったら、冗談だと思ってくださいネ。
ゲリラ豪雨、ボクも、もし、そちらの方に住む事になったら、マンションとか、団地の上のほうの階に住む事にします。(^^)

この記事へのトラックバック