ゴールデンウィーク・那須(茶臼岳)登山

5月4日 月曜日 (晴れの様な曇りの様な?)

栃木の実家での2日目は、朝7時に起床。

モーニングは、お婆ちゃん(母)の手作りのたまご焼き、

子供の頃を思い出す、懐かしい味です。

そして、今日は、1年ぶりの那須登山に挑戦です。

ゴールデンウィークと言う事もあり、

しかも、休日で、道が混雑すると、まずいので、

8時頃、ちょっと、早めに家を出ました。

大田原市内から、那須塩原駅に向かいます。

東北新幹線(東北本線)のガードをくぐって、

駅を背にして、53号線を那須方面へ、車を走らせます。

途中、東北自動車道黒磯板室インターチェンジの

近くにある、那須ガーデンアウトレットの、周辺が

混雑していたので、その手前から、裏道に入りました。


画像

(写真の上をクリックすると画像が大きくなります。)

農家のお庭に、可愛(かわい)い、ウシくんがいました。

長閑(のどか)だぁ~

しばらく、裏道を走って、那須高原大橋を渡り、

17号線(那須街道)に合流しました。

そこから少し行くと、那須チーズガーデン付近で、

信号待ちの渋滞があり、抜けるのに15分位掛りました。

その後は、スムースに那須高原道路に、たどり着きました。

有料道路の入り口で、通行料金(360円)を払って、

日光の、いろは坂みたいな感じの山道を、登って行きます。

(平成25年10月現在、通行料金は無料です。)

途中、少し朝靄(もや)が出ていて、遠くの風景が

良く見えなかったのが残念でした。


画像


那須高原道路を登り終えると、

那須岳山麓(さんろく)駅のロープーウェイのりばに到着です

運よく、駅前の無料駐車場が一台分空いていました。

無料駐車場しかありませんが、(笑)


画像


この中の、どれか一台がうちの車です。(笑

駅の自動販売機で、乗車券を買います。

販売機は、2機ありますが、左側は、5千円札と1万円札が

が使えなかったかも?ちょっと注意です。

料金は大人片道650円、往復が1、100円と、200円安

もちろんボクは往復券を購入して、改札口に並びました。

改札口も、ゴールデンウィークの所為(ため)か、

超~~混んでいたのですが、

ここのロープーウェイは、7~8年前に

リニューアルしていて、乗車定員が111人と、

大勢の人を載せる事が出来る様になったので、



画像


画像


次のゴンドラを待つことなく、乗車する事が出来ました。


画像


ボクの、乗ったゴンドラは「かっこう号」 かっこうE~(寒

駅を出ると、9合目にある、那須山頂駅に向かいます。


画像


山頂駅までの所要時間は、約3分ちょっと。

カップヌ~ドルにお湯を入れて、

ちょうど、出来あがる時間です(笑

駅に到着する、少し前の所で、

なぜかロープーウェイがすごく揺れます。

高所恐怖症のボクにとっては、心臓が止まるかと・・(怖

山頂駅に到着すると、駅の中には、売店や、みやげ屋さん

自動販売機などが設置されています。


画像


なになに、温泉水とな?価格は250円 微妙~~

お茶のペットボトルを買って、駅のホームを出ると、

そこには、靄(もや)が、もやっと漂(ただよ)っていました。


画像


さ~てと、那須(茶臼岳)に登るぞ~~~

山道には大きな石や、小さな石が、ごろごろ転がっています。

前回登った時は、靴を忘れて サンダルでしたが、

今回は、左の足首を軽く捻挫していたので、靴を履きました。


画像


少し登って、ちょっと休憩しながら、しばらく行くと、

こんな看板が立っていました。


画像


頂上まで、あと、600m、これがまた長~~く感じるんです。

さらに歩いて行くと、目の前に岩場が立ちふさがります。

ただ、足場は、確保してあるので、容易に登る事が出来ます。

この辺は、岩の間から火山ガスが噴き出ている処や、

硫黄(イオウ)の臭いがあります。まさに活火山です。


画像


溶岩?で出来た、ワインを零したような赤い岩


画像


画像



硫黄(イオウ)で黄色や空色に染まった岩


画像


不思議な、黄色い矢印模様(もよう)の岩。(冗談です)

岩の間を縫って上に進んで行くと山頂が見えて来ました。


画像


山頂の、ちょっと小さめの大鳥居(とりい)笑 

山の頂上の岩の上に、猿が二匹・・・


画像


と言うのは冗談で、うちの子供たちでした。


画像


山頂付近の風景


画像


那須の茶臼岳の頂上は、

東京湾の海面から約1915mのところに位置します。

簡単に言えば標高1915mです。(笑

「よっ!絶景かな、絶景かな。」と言いたい処でしたが、

頂上付近も、やはり、靄(もや)っていたので、残念ながら、

遠くの山の景色を、満喫する事は出来ませんでした。

でも、健康的には、足や腰の運動になったし、

ボクの体重も、500グラムぐらい減ったかもです。

と言う事で、メタボとストレスの解消に最適でした。(笑)

ちなみに、登山時間は、山頂駅から、普通に歩いて、

40分位、ゆっくり、休みながら写真を撮ったりしても、

1時間30分もあれば、余裕で登る事が出来ます。


いやぁ~ 山登りって、本当に楽しいものですね!


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック